おすすめのカスタム「フリスコチョッパー」

軽快なカスタム

チョッパーに分類されるカスタムと言えば「フリスコチョッパー」がその始まりと言われています。ちなみにこのフリスコというのは誰もが知っているサンフランシスコの略称です。ただしサンフランシスコの住民はこの名称を使わず他地域の人のみがこの「フリスコ」という略称を使用していると言われています。なお、日本での一般的な略称「シスコ」は海外では一切通用しない日本独特の名称です。そんなサンフランシスコの地名から名づけられた「フリスコチョッパー」は、狭く混雑しがちな「フリスコ」の街の慢性的な渋滞をさっそうと走り抜けることを目的に生まれました。そのため、その特徴は車のミラーを避けるために高く狭いナローなハンドルに加えて宴席に当たらないようハイポジションに設けたステップ、更にはフロントを延ばさずに小回りの利くようにするなど非常に合理性を重視したスマートなスタイルを採用しています。

ゆえにこの「フリスコスタイル」は車種を問わずに採用できるお手軽なカスタムであると言えます。もちろんバイクと言えばの「ハーレー」ではもちろんのことそのほかの車種にもぴったりです。ただしやはり一般的にはハーレーがそのカスタムの代表なのでその詳細に興味がある方は「ハーレー」と「フリスコチョッパー」をキーワードにその詳細を調べてみるのが良いでしょう。やはり文言で見るよりもそのカッコいい姿は写真更には本物を見ていただくのが一番です。ぜひ参考にそのカッコよい姿を見てみてはいかがでしょうか。

>